1. 研究開発にご利用いただくためには/ まず、お気軽にご相談ください

利用開始までの手続フロー(概要)
利用開始までの手続フロー(概要)
<画像をクリックすると、別画面で拡大します>
研究開発の目的であれば、原則として誰でも利用することができます。
利用開始までの手続フローは、右図を参照ください。

  • 【注意事項】
  • ●総合テストベッドの利用可能期間は、2016年7月~2021年3月(予定)となっております。
  • ●ご相談の後、利用内容が固まりましたら、2種類の「総合テストベッド研究計画書」を提出してください。
    <このページの下にある「2.利用申請に必要となる書類」の資料2-1と2-2>
  • ●利用内定にあたり、提出いただいた研究計画書の内容が研究開発目的であること、かつ技術的に利用可能であることを確認させていただきます。
  • ●利用の際には、NICTとのテストベッド利用に係る「共同研究契約」が必要となります。


なおご不明点がある場合は、『利用のご相談はこちら』ボタンより、テストベッド事務局までご連絡ください。
順次、事務局よりご連絡させていただきます。
next

2. 利用申請に必要となる書類

利用規約や研究計画書など、利用に際し必要となる書類を表にまとめました。
書類名のリンクをクリックし、内容をご確認・ご利用ください。

利用申請に必要なExcelの一括ダウンロード<ZIPファイル>
 (「資料2-1」と「資料2-2」)

書類名内容ファイル
の種類
資料1
「総合テストベッド利用規約」
 <v.20180501>
利用に当たって遵守いただきたい規約です。利用者が守るべき基本的な事項を説明しています。  PDF
資料2-1
「総合テストベッド研究計画書」
(研究プロジェクト概要)

 <v.20180501>
利用申請に必要となる「研究プロジェクト概要」を入力する書類です。
 ⇒研究プロジェクトごとに1ファイルを準備してください。
 Excel
資料2-2
「総合テストベッド研究計画書」
(研究機関情報)

 <v.20180501>
利用申請に必要となる「研究機関情報」を入力する書類です。
 ⇒研究プロジェクトに参加している全研究機関のファイルを準備してください。
 Excel
資料3
「総合テストベッド利用に係る
 共同研究契約書(例)」

 <v.20180501>
利用に際して締結する共同研究契約書の様式です。
 ⇒参考例として御覧ください。
 PDF